<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ATAK 000

を買った。やっぱ別格な音の良さでそれだけで持続して聴いていける。なにかに特化してそれだけで持たせてしまうって所ではファンクと一緒だけど、自分が持っていたイメージと違ってピアノが入ったトラックがあったりでメロディーがある。正直この辺は好きではなかった。最近の教授みたいだと思った。
[PR]
by saxtax | 2005-10-28 00:08

ゴンチチ

がCMで2人で演奏してるの。あれが好き。うまいなー。
[PR]
by saxtax | 2005-10-27 23:54

そして

今マイケルのベストを聞いている。声がまだ高い。トラックが進むと声も少し低くなり、そしてあいつのでしか聞いたことないスキャット(違うか、なんだあれ?)が出現するだろう。ンタァッ!
[PR]
by saxtax | 2005-10-27 23:49

最近ぐっと寒くなっていたが今日は暖かかった。

宇多田の新曲が良い。2枚同時に出してたシングルが今までで1番好きだったけど、それより好き。内省的で(アルバムだから比べるのもなんだけど)ディープリバーの感じに似てる。でもディープリバーの荘厳な?暗さと違ってなんかドロっとした、出ちゃった感じ。歌詞も最初はちゃんとしゃべっててもサビは何も言ってない。浮かぶのは必死な妻夫木君だ。そう、CMで聴いただけだ。そういやディープリバーは車で一回聴いただけだな。でも良いなー。
[PR]
by saxtax | 2005-10-27 23:45

ソウル兄弟

のCDを試聴した。http://www.k5.dion.ne.jp/%7Eakichi/akichi.html
ロック。1曲目のギターとサックスかっこいい。ジャケが西島大介だった。買おー。
b0026127_20481828.jpg

[PR]
by saxtax | 2005-10-23 20:49

鼻炎がヒドいせいで金木犀の匂いをあんまり嗅げない。鼻炎が治れば生活は変わるんじゃないだろうか。3年以上鼻づまりで安眠できず(最近原因であることに気づいたけど)、頭も重い感じだ。とりあえず鼻炎を治そう。今思い出したけど脳神経科にも行かなければ。おれは案外体弱いのか?

最近大学で見る服装はジャケットを着たうっかりホストみたいな人たちとB系の人たちが主流。どっちも好きだ。自分はジャケットを着るので前者に属す。頑張りたいがやめたいとも思う。でもダウンジャケットは嫌なのでどうしようか悩んでいる。女の子はショートパンツが多い。好きだ。

クラフトワーク、ツェッペリン、細野、ジェリーマリガンが最近良かった。
[PR]
by saxtax | 2005-10-21 18:58

日曜日

7時に起き何も食べずにバイトへ。そのまま18時まで。すきっ腹にビールは効く。
[PR]
by saxtax | 2005-10-16 20:55

土曜日

連絡が付かなかった知り合いから電話が来た。彼のキャラ上、死亡説を少しマジに考えていたが、なんでもなかったようだ。連絡が少し付かないぐらいで心配されるのは本人からすると余計なお世話だろう。なかなか折り返し電話をしない自分を弁護してるだけなのだが。
[PR]
by saxtax | 2005-10-08 19:37

キンモクセイ匂いがしてきた。秋ですな。学校、車校の日々。

エレクトリックマイルスは敬遠してたけどめちゃくちゃかっこいい。昔タナソウがビッチズブリューじゃ踊れないって言ってたけどアホやな。聞いたのは「ON THE CORNER」だけど。ハードバップからモードにいってさらに自由に、ってなるとそりゃ8や16ビートになるやろと友達は言ってた。よく分からない。でも聞くとファンクに近いけどJBのようにガッチガチじゃなくて各々が自由にやってる感じ。失敗しても睨まれるだけで罰金はなさそう。それも怖いけど。マイルスは共演者に対して抽象的なことだけ言って放置らしい。自由にしてるつもりでもどこかで彼らはマイルスの視線を意識せざるをえないわけだ。ぎりぎりの統制というか、自滅寸前というか。SMかな?ちがうかな?

キースジャレットも名前だけ知ってて聞いてなかった人だけど「facing you」を聞いてもう虜。ストイックな電子音響とか好きな人はばっちり聞けると思う。ピアノソロってこともあるだろうけど残響も綺麗に録れてる。一貫して弾かれている低音弦の倍音の綺麗さや、その中で時折メロディが浮かんでは消えて、結構理想郷かもしれない。エレクトロニカと呼ばれてるほとんどの作品は足元にも及ばないと思う。

b0026127_20414720.jpg
b0026127_2041831.jpg

[PR]
by saxtax | 2005-10-07 20:43

ライブが終わった。少々ケガをした感があったがまーあんなもんじゃなかろうか。
作った曲というかコードが牧歌的な感じだったからそれを崩す感じの役割をしようと勝手に思っていたが、気づいたら普通にメロディを吹いてて少し単調になったと思う。
ソウル兄弟で出てたサックスの城戸さんはフリージャズ爆発な感じでかっこよかった。昔はトリオをしててモンクやオーネットをしてたそうだ。
やっぱやるとなると難しいですな。
[PR]
by saxtax | 2005-10-05 20:02